「Ameba」サイト内に47,792 名のユーザー情報公開状態に 株式会社サイバーエージェント

10月11日Ameba関連事業とインターネット広告事業を展開している「株式会社サイバーエージェント」は、「Ameba」サイト内にユーザー情報を誤って掲載していたと発表しました。

該当の掲載期間は10月9日午後7時30分ごろから同日午後10時15分ごろで、原因はサイバーエージェント社従業員の作業ミスと判明、現在は修正が完了しているとのことです。
上記の期間公開されていた情報は、Ameba登録ユーザー47,792 名のユーザーID、ブログ記事ID、ブログ記事タイトルで、登録されている個人情報やブログの記事内容は含まれないことが確認されているとのことです。

サイバーエージェント社は今後の対策として、システムによる事前検知および抑止を行い、再発防止を図ると公表しております。
 

【参考URL】
「Ameba」の内部資料の誤公開について