「ビジネスメール詐欺」日本人2人加担により逮捕

日本人2名が「ビジネスメール詐欺」により、およそ1億円以上を海外企業から騙し、振り込ませていたとして逮捕される事件が発生しました。

ビジネスメール詐欺は、企業のメールアカウントを乗っ取り、ターゲットに偽りの指示を出して金銭を振り込ませるという手口で、現在世界各国で同詐欺の被害が広がっております。

警視庁の調べでは、本事件にはナイジェリアの国際的犯罪組織「ブラックアックス」が関与している可能性があるとのことです。

【参照URL】
ビジネスメール詐欺容疑、日本で逮捕者 マフィア関与か