カーシェアリングサービスハッキング被害により、ベンツやBMW他高級車およそ100台が行方不明

カーシェアリングサービス「Share Now」がハッキングの被害を受け、およそ100台もの高級車が盗難もしくは行方不明となっていることが明らかになりました。

Share Now担当者からは、現在サービス自体は停止されており、警察と連携しつつ解決に向けて対処しているとコメントしているとのことです。

少しずつ車両の一部が見つかりつつあるが、これらは犯罪行為に利用されていたことが判明しているようで、
現在は12人もの加害者が警察に確保されたとのことです。

【参照URL】
ダイムラーとBMWのカーシェアサービスがハッキング被害、最大100台盗難か