fbpx

中国ハッカー、ノルウェー大手ソフトウェア企業へサイバー攻撃

ノルウェーの大手ソフトウェア開発会社「Visma」のシステム内に、中国のハッカー集団が不正アクセスしていたことが判明しました。

Vismaはクラウドを駆使した会計や人事などのソフトウェア開発を中心としており、90万人以上のユーザーを抱えている企業です。今回の件は、サイバーセキュリティの企業により中国のハッカーによるものと判明したとのこと。

今回の事案が今後、他のクラウドサービスを展開している企業へのサイバー攻撃の前触れとなるかもしれない懸念が出ています。

【参照URL】
中国のハッカー集団、ノルウェーのクラウド企業を攻撃か