fbpx

人材派遣業者のFacebookアカウント乗っ取り被害 現在も停止されず注意呼びかけ

12月20日、人材派遣事業などを行う「株式会社ダイブ」は、同社の利用している台湾地域用のFacebookアカウントが不正アクセスを受け、情報搾取や意図しない広告が配信されている状況として注意を呼び掛けております。

被害状況

ダイブ社は、関係者に対し同社のFacebookページやメッセージへのアクセスを控えることと、同社名を使用した広告を発見した場合はアクセスしないよう注意を呼び掛けております。
なお、現時点でダイブ社に登録されている個人情報の流出や、不審なメッセージが届いたとの情報は確認されていないとのことです。

ダイブ社はFacebookに対し、当該アカウントの停止と復旧を申請しているものの、現在も対応はされていないとのことです。
 

【参考URL】
弊社Facebookアカウントに対する不正アクセスのお知らせ