フュービック社「Drストレッチ」加盟会社の元社員 退職後も求人情報を不正に改ざん

3月10日、株式会社フュービックのフランチャイズ事業「Drストレッチ」に加盟する「株式会社つながり」に関する求人サイトが、不正に改ざんされたとする情報を公開しました。

概要

求人サイトの改ざんは「株式会社つながり」の元社員によるもので、2019年12月下旬ごろから当該社員退職後の2020年2月中旬ごろまで繰り返されていたとのことです。

改ざん内容として、給与項目を最低時給以下の1000円に書き換えや、「残業代は払わない」、「新型コロナだって体調管理ができていない証拠」といった根拠のない書き込みなどがされておりました。

なお、「株式会社つながり」においては、当該元社員が退職した後もパスワード変更がされておらず、同社員は退職後も複数回不正アクセスを行っていたことも確認されております

対応

株式会社フュービック社は、Dr.ストレッチ事業に関わる関係各社の名誉を傷つけたとする犯罪行為に当たると遺憾の意を示しながらも、当該元社員に対しはまだ若いことと真摯な謝罪姿勢から法的措置は控えるとのことです。
また今後の対応として、Dr.ストレッチ事業加盟会社で各個セキュリティの観点から、監査チームを設け、チェックシートに基づいた定期監査を進め、得Ⓣ季節な管理体制を義務付けていく方針としております。
 

【参考URL】
フランチャイズ加盟店が管理する求人サイトの 一部内容において不適切な表現が掲載されてしまった件について

最新情報をチェックしよう!