fbpx

ESET調査レポート 中小企業経営へのサイバーセキュリティの必要性まとめ

大手セキュリティ対策会社「ESET」から、昨今のサイバー攻撃やセキュリティ対策に対しての意識やリテラシーが不足している中小企業経営者に向けた、調査内容がまとめられております。

企業経営において「サイバーセキュリティ」の導入は、自社の都合で考えるものではなく、対外的に必要となりつつある現状を認識し、それにかかる費用は「コスト」ではなく「投資」として取り組むべきものであるという内容となっております。

レポート内容には、まとめとして「近年では従来の盗まれるものがなければ対策が不要という言い訳は通用しなくなってきている。サプライチェーン攻撃を恐れ、セキュリティ対策を講じている企業にのみ発注するということも今後、増えていくだろう。」と締めくくられております。

【参照URL】
無関心な経営者にサイバーセキュリティーを理解させる方法

最新情報をチェックしよう!