スマホ内のあらゆる情報が盗まれる危険性 超攻撃型マルウェア「Exodus」流行

シンガポールで開かれている「Kaspersky Security Analyst Summit」で、モバイル向けのセキュリティ企業「Lookout」により、スマホ版スパイウェアとも呼ぶべき「Exodus」のiOS版が発見されたことがわかりました。

Exodusはスマホに入り込むと、写真や動画、音声記録、連絡先などの情報にアクセスでき。位置情報の特定や、通話の盗み聞きも可能にされる非常に攻撃力の高いマルウェアです。

現在はExodusはAndroid版もiOS版もすでに対処はなされておりますが、攻撃者の背後には高い専門性と知識の深い人間が、組織規模で動いている恐れがあるとみられています。

【参照URL】
プロ集団が関与? スパイウェア「Exodus」にiOS版、その脅威に対抗するためにできること