fbpx

「グラマシーニューヨークオンラインショップ」に不正アクセス発生 3312名分のクレジットカード情報流出

12月11日、株式会社プレジィールが運営する、洋菓子の通販ショップ「グラマシーニューヨークオンラインショップ」にて、第三者からの不正アクセスの被害があり顧客個人情報が流出したとの情報が公開されました。

概要

6月14日クレジットカード会社からプレジィール社に「グラマシーニューヨークオンラインショップ」サイトから情報流出を懸念する連絡があったことで問題が浮上、同社はその後サイトのクレジットカード決済の停止と調査機関への調査依頼を実施しました。
調査の結果、同サイト利用者のクレジットカード情報の流出と不正利用された可能性が発覚したとのことです。

被害状況

調査により確認された被害は、2018年10月31日から2019年6月14日の期間中「グラマシーニューヨークオンラインショップ」にてクレジットカード決済を利用した顧客のクレジットカード名義、番号、有効期限、セキュリティコードなどの個人情報が計3312名分とみられております。

対応

プレジィール社は、現在クレジットカード会社と連携し、被害対象とみられるクレジットカードの取引状況をモニタリングし不正利用防止を継続しております。
また、「グラマシーニューヨークオンラインショップ」利用者に対して、クレジットカードの利用明細内容に身に覚えのない項目がないかの確認を推奨しております。
なお、同社は現在サイトシステムのセキュリティ強化の実施中とのことで、「グラマシーニューヨークオンラインショップ」の再開につきましては、決定次第Webサイト上で告知するとのことです。
 

【参考URL】
「グラマシーニューヨークオンラインショップ」への不正アクセスによる個人情報流出に関するお詫びとお知らせ

最新情報をチェックしよう!