JR九州 ECサイトへの不正アクセスにより、およそ8000件の会員情報流出被害

JR九州より、寝台列車「ななつ星 in 九州」の関連商品を扱うECサイト「ななつ星 Gallery」において、会員ユーザーの個人情報が漏れたことが公表されました。

原因としては、ECサイト側にセキュリティ面の脆弱性があったとのことで、そこを外部からの不正アクセスにより会員情報が抜き取られたとのこと。

会員の流出した情報は、クレジットカード情報をはじめ、「氏名」「住所」「郵便番号」「電話番号」「FAX番号」「性別」「生年月日」「メールアドレス」「職業」といった内容だと確認されております。

現在「ななつ星 Gallery」のページは、閉鎖されております。

【参照URL】
JR九州のECサイトでカード情報など7996件漏えいの可能性、セキュリティコードも流出