fbpx

Instagram4900万件のインフルエンサーを含めたユーザー情報がネット上に公開される被害

Instagramのデータベース情報が流出し、インフルエンサーやブランドアカウントが、誰でも見れる形でネット上に公開されていたことが明らかになりました。

IT情報を発信している企業「TechCrunch」が最初に発見したとのことで、当時確認できた情報内容としては、Instagramにおける4900万件ものプロフィール情報をはじめ、電話番号やメールアドレス、フォロワーやエンゲージメント、リーチといった内容だったとのことです。

現在は該当のデータベース情報はオフライン化されておりますが、問題のデータベース情報が流出した経緯は明らかになっておらず、現在調査中とのことです。

【参照URL】
Instagramインフルエンサーの個人情報が流出か。4900万件がネット上で公開

最新情報をチェックしよう!