ECサイト「マキアレイベル」に外部からの不正アクセス発生か 顧客個人情報やクレジットカード情報に被害可能性大

8月22日株式会社JIMOSが使用しているサーバーが、外部からの不正アクセスを受け、同社が運営するECサイト「マキアレイベル」、「Coyori」、「代謝生活CLUB」が現在休止状況している状況です。
現時点で詳細や原因などは不明の状態で、JIMOS社は対応として、第三者調査機関への依頼と問題調査対応中とのこと。

現時点で判明していることとしては、以下のとおりです。

・JIMOS社が使用するwebサーバーが、外部からの不正アクセスを受けた
・顧客の個人情報や、クレジットカード情報の流出被害が発生した可能性が高い

同社は、被害拡大防止のためクレジットカード決済機能と、関連サイトを停止する措置をとっております。
また、調査結果やECサイトの再開に関しては、随時情報開示するとしております。
 

【参考URL】
不正アクセスによるお客様情報の流出について—マキアレイベル