フィッシング対策協議会より注意喚起「メルカリ」になりすましたフィシング詐欺メール

4月3日フィッシング対策協議会より、フリマアプリ「メルカリ」になりすまして、個人情報を入力させようとするフィシングメールへの注意喚起が出されております。

メールの題名欄には、
「メルカリ事務局サービス変更予定のお知らせ 」
「メルカリ事務局サービスが有効期限切れになります」
というもので、本文内にはメルカリの公式ページに精巧に偽装されたページへのリンクがあり、ユーザー情報の入力欄が設けられております。

出所のメールのドメインやリンク先のURLを確認し、絶対に個人情報を入力しないよう呼び掛けております。

【参照URL】
メルカリをかたるフィッシング