室蘭工業大学設定ミスにより在籍学生1,187名の情報がweb上で誤掲載

11月8日室蘭工業大学は、在籍している学生の個人情報がwebページ上に誤掲載されていたとして情報公開しました。

概要

10月11日、室蘭工業大学のwebページに学生の情報が掲載されているとの連絡があり、問題が発覚したというものです。
調べによると、同大学がwebサーバーの設定変更を実施した際に、学生の情報を閲覧できないよう設定していなかったことで、9月18日から10月11日の期間外部から閲覧できる状態になっていたとのことです。

被害状況

誤掲載されていた情報は、平成18年から25年度在籍学生1,187名の氏名や所属、成績等が該当するとのことです。
現時点で、当問題が原因とみられる情報の不正利用に関わる事実は確認されていないとのことです。

室蘭工業大学は、全職員に個人情報管理の研修を実施してきたにもかかわらず問題が発生したことを極めて重大とし、改めて情報管理の徹底を進めるとのことです。
 

【参考URL】
本学Webサーバからの個人情報の漏えいについて(お詫び)