NHK職員の業務用スマートフォンから個人情報漏洩の被害発覚

NHK大阪放送局より、職員の業務用スマートフォンから個人情報が漏れた可能性があるという問題が発表されました。

情報漏洩の原因としての具体的な被害経路は明らかになっておりませんが、SMSへのフィッシングメールからの不正アプリのインストールを促された可能性が高いと見られております。

デバイス設定で「提供元不明アプリのインストールを許可しない」という項目を有効にする対策などが基本ですが、この点も対策できていなかった可能性もあります。

【参照URL】
NHK職員がフィッシングに引っかかって情報漏洩、対策が不十分だった可能性