日ポリ化工のメールアカウント乗っ取り被害 同社になりすます不正なメールに注意喚起

老舗ユニットバスメーカー「日ポリ化工株式会社」において、11月6日ごろから同社になりすます不正なメールが送信されていることが確認されております。

日ポリ化工社の調査によると、同社のメールアカウントである「eigyo33@nippori.co.jp」が乗っ取られ悪用されたことが確認されており、不正に送信されたメール内にはコンピュータウイルスや不正アクセスへの足掛かりにされる可能性があるとのことです。
なお、原因となったアカウントは、現在は削除されており、同社内のすべてのパソコンの調査と不具合がなかったことが確認されております。

日ポリ化工社は、同社を騙る不審なメールを受け取った際は、添付ファイルの開封やメール本文中のURLにアクセスせず、メールを削除するよう注意を呼び掛けております。
 

【参考URL】
【重要】迷惑メール(なりすましメール)に関するお詫びと注意喚起