fbpx

ニュースサイト「PR TIMES」に不正アクセス被害 サービス利用できない事態発生に

12月10日「株式会社PR TIMES」が配信する、企業や経営に関するニュースサイト「PR TIMES」に不正アクセスがあり、その影響で10時間ほどサービス利用できない障害が発生しました。

概要

「PR TIMES」の障害は12月9日18時5分から10日4時17分までの間起こり、この影響ですでに配信されていた約203本のニュースが閲覧できず、またリリース予定だった9本のニュースが配信できない状況だったことが明らかになっております。

原因

PR TIMES社が調べたところ、12月9日に同一のIPアドレスからおよそ100万回のアクセスが確認されており、今回発生した通信障害に関係しているものと見られております。

対応

PR TIMES社は対応として、当該IPアドレスからのアクセスを止め、「PR TIMES」のwebサーバーのメモリ増設を行っており、従量課金プランの利用企業には料金を無料にしているとのことです。
 

【参考URL】
PR TIMESで障害、プレスリリース9本配信できず