fbpx

埼玉県支援学校「大宮ろう学園」児童の写真データ含まれるSDカード紛失発覚 現在も発見されておらず

1月7日、埼玉県立特別支援学校「大宮ろう学園」において、児童の個人情報が含まれているSDカードを紛失したとする情報が公開されました。

概要

2019年12月20日、大宮ろう学園内の情報機器の総点検が行われた際、児童の個人情報が保存されているSDカード1枚の紛失が発覚したとのことで、同学園の調べでは、7月29日SDカード内のデータをハードディスクへの移行作業後、SDカードの所在確認を怠っていたとのことです。
なお、当該SDカード内には児童8名が写る写真データが含まれていたことが確認されております。

現在の状況

紛失したSDカードの情報が悪用されたとする事実は、現在確認されていないものの、いまだ発見には至っていない現状です。
埼玉県は、全県立学校を対象に校長会議実施し、個人情報および物品の適正な管理の徹底を促すとのことです。
 

【参考URL】
個人情報を含むSDカードの紛失について

最新情報をチェックしよう!