スパムメール送信1500件 小学校のメールアカウント乗っ取られる

23日茨城県取手市教育委員会より、市立取手小学校のメールアカウントが乗っ取られ、外部へおよそ1500件のスパムメールが不正に送信されたと発表されました。

21日に同学校の職員が、受信メールボックスに配信に失敗したメールが複数あることに気づいたことが発端です。
システム管理会社や市の教育委員会が調べた結果、およそ1500通もの送信履歴が残っており、ロシア語でどこかしらのインターネットサイトに誘導する内容のものでした。

現時点では、個人情報の流出は確認されていないとのこと。

 

【参照URL】
乗っ取られ大量のスパムメール 茨城・取手市立小
メール乗っ取られ1500通不正に送信 取手小

Leave a Reply

Your email address will not be published.