fbpx

業務用レジ通販サイト「ストア・ストア」が外部から不正アクセス被害 会員のメールアドレス153件が流出

1月23日、株式会社スマレジが展開する、店舗用レジや決済端末などを取り扱う通販サイト「ストア・ストア」が、外部からの不正アクセスを受け、会員のメールアドレス情報が流出したとの情報が公開れました。

概要

2019年12月16日、「ストア・ストア」サーバー内にあるスマレジ社が運営する他サイトが閲覧できない状態にあることで問題が浮上、社内調査の結果、外部から不正アクセスを受けていることが発覚したとのことです。

不正アクセスは当該サイトのセキュリティ上の脆弱性を突いたもので、2019年12月12日から2019年12月16日までの期間繰り返し行われていたとのことです。
これにより、当該サイトに登録されていた会員のメールアドレス153件が窃取されたことが確認されております。

現在は、「ストア・ストア」へのセキュリティ対策は完了しており、引き続き再発防止に向け対応を進めているとのこと。
また、ユーザーに対し、スマレジ社に関わる不審なメールを受け取った際は、開封は控えるよう注意を呼び掛けております。
 

【参考URL】
不正アクセスによる被害の発生に関するお詫びとお知らせ

最新情報をチェックしよう!