医科大学教員 出張先にて患者86名の個人情報含まれたUSBメモリ盗難被害

4月19日、公立大学法人福島県立医科大学の教員が、出張先で患者の個人情報を含むUSBメモリ等が盗難に遭いました。

オランダ出張にて移動中の電車内に、個人情報が含まれたUSBメモリが入ったバッグを棚に置いていたところを盗難に遭ったとのこと。
USBメモリ内にはおよそ患者86名分の個人情報が記録されておりました。

すぐに現地警察に盗難被害届を提出したが現在も行方が分からないままとのことです。

【参照URL】
オランダに出張中の教員が患者の個人情報が記録されたUSBメモリの盗難被害に